ダイエットのために運動を習慣にする人は少なくないです。運動は体に良いことですし代謝が上がると痩せやすくなるからダイエット法として選ぶのはいいでしょう。でも運動ダイエットで痩せられる人は本当に少ないんです。その理由を説明しましょう。

運動すると筋肉が増えます

運動をすると筋肉が増えますよね。これはどんな運動をしてもです。たとえば水泳をしても筋肉量は増えます。

カラダを動かしていれば鍛えられて筋肉量が増えるのはどうしようもないこと。筋肉量が増えると体重が重くなるのは筋肉は脂肪よりも重いから。だから一生懸命に鍛えれば鍛えるほど筋肉量が増えて体重が減らないという結果になってしまうのです。

ですがこれは運動効果が出ている証拠で悪いことではありません。体重を落としたい人にとってはモヤモヤしますが、運動だけで痩せようとするのがそもそも無理があると言わざるを得ないんですね。

運動するとお腹が空く

運動すると単純にお腹が空くじゃないですか。カラダを動かすとお腹が空くのは当たり前のこと。

運動後の食事はとても美味しく感じられるしいつもよりたくさん食べられることも。運動すると内臓も刺激されるから当然胃も腸も刺激されているわけで活発に動きます。意識しなくてもカラダが勝手に運動で失ったビタミンやカロリーを取り戻そうとして、普段は食べられないような量をぺろっと平らげることもあるでしょう。

とにかく運動した日の食事は美味しく感じるわけなんですね。栄養の吸収が良くなるので痩せにくくなるとも言われていますよ。

運動だけで満足してしまう

運動で痩せられない理由の最後は運動したことによって満足してしまうこと

今日は頑張って運動したからご褒美にケーキをひとつ食べよう!とか、運動したから食事制限はしなくていいとかそういう甘えが出てしまうことも運動で痩せない理由のひとつなんです。運動は本来健康増進のために続けることなので運動でダイエットが成功する保証はありません。

運動したから痩せられるという考えは捨て、運動プラス食事内容を変えるとか間食をやめるなどちょっと変化をつけると痩せやすくなりますよ。それから運動ダイエットをするなら継続させることも大事です。

運動で痩せるならHMBサプリを

運動で痩せたいなら、おすすめしたいのが脂肪燃焼率を上げるHMBサプリです。その中でも、女性向けのHMBサプリでおすすめなのがトリプルビーです。無料特典でトレーニングDVDも付いてくるので、効率よく運動する方法も分かります。